女装子スパイ拷問処刑 爆辱!!絶頂肉人形にされる元剛腕捜査菅、凉





















見た目も声も完かつて「ナイフの涼」と言う異名をもつ伝説の捜査官であった「如月涼」は、自分の中に眠っている「女性」を悟られまいと、今は女スパイとして新たな人生を歩んでいた。
そんなある日、未だ涼だったころに怨恨の間柄だった、犯罪組織に捕まってしまう。これまでの恨みを晴らすべく女になった涼に対して、容赦ない快楽拷問が襲い掛かる。
これには流石の涼も我慢できずに、何度も何度も絶叫し、快楽の渦の中でイキ果てるのであった。