自らいおねだり生ナカ志願女装男子 高●レースクィーンコス地方出張撮影



やっぱりみんな自粛も長いと悶々としてきますよね~
オナニーだけじゃ満足できない、ち●ぽで犯されたいっ!
そんな女装男子から続々とモデル応募メールが届き始めていた4月頃。
twitterDMでやり取りしていた地方女装子を出向いて撮影することに決めて、本来だったら人が溢れていたであろうGW中に出張ハメ撮り撮影。
某地方都市の駅は両手で数えられるほどのまばらな人のみ。ディストピア感。シティホテルもがらがらです。

待ち合わせた「彼」はマスク男子姿。
この時、メスっぽさはほとんど感じさせない男子。
メイクさんを連れて行くことはできなかったので、セルフメイクで変身してもらいます。
同じ空間で次第に「女」になっていく「彼」。
そして…

フェチ感あふれる高●レースクィーンコスにち●ぽの一部をはみ出させながらカメラの前に現れる「彼女」。
メスみのあるカラダ…
さきほどの「男」の表情は「女」を感じさせるものに変わっていました。

感じやすい乳首、おねだりする尻、美味しそうにち●ぽをしゃぶるスケベな口。
時間をかけてカラダを開かせていきます。

パンスト越しのカラダが汗ばんでくるのが分かります。

満を持してのバックから生挿入!
嬉しそうに腰を自ら動かしてきます。
良い締め付け!
ピストン!ピストン!ピストン!
激しく突くと、どんどん腰を落としてぺったりベッドに身体を埋める彼女、これは種付けプレス!
尻肉の弾力がペニスの付け根や陰嚢に心地よく、こちらも高まっていきます。

しかし、もったいないので体位を変えたりしながら、たっぷりピストン。
次第に夕暮れを経て薄暗くなっていき、ライティングをセットし、さらにピストン!ピストン!ピストン!

ラストは尻穴の奥に生ザーメンぶち込んであげました。

すると………奥でザーメンの温もりを感じてキュンキュンしてきたメス♂は、息を荒げながら「…オナニーしていいですか?」と。
床オナ的に枕に腰をこすりつけながら発情オナニー。
(※これはオマケ映像としてファン●ィア等で公開予定です。ファン登録よろしくです!)