【最新作】性癖こじらせ18歳地方在住女装男子ザーメンおねだり肉棒フルコース



おちんコスgmailアカウントに一通のメール。
出演希望のシンプルな内容。
プロフィールと写真を送ってもらうと、細見でとても可愛い女装写真が送られてきて、地方在住だけどちょうど翌月東京に遊びに来る予定だという。

翌月早朝。
僕は新宿で朝まで酒を飲んだその足でバスタに向かう。
そのコは高速バスで朝7時頃着くというので、酔っぱらって眠い目をこすりながら待ち合わせ場所へ。
現れたのは小柄な少年?青年?だった。
送られてきた女装写真が想像できる範囲の姿だったので、一通りおちんコス撮影について説明し、性癖とかフェチとかを訊いたけど、特に何も答える様子がなかったので、「何かあったらメールして。来月あたりに撮影しよう」と言うと、1週間ぐらい東京にいるのですぐに撮影して欲しい、と。

ちょっと面食らうも了承して別れた。

帰るとメールが来ていた。
先ほどは外だったので性癖について喋るのを遠慮したみたいだった。(平日朝の新宿駅南口付近で人通りも多かったので無理もないです…)

やってみたいことについては、

拘束されてザーメン肉便器
フリフリや際どいコスプレでの野外調教
潮吹き調教

メールにはそう書かれていて、なかなかの変態性を思わせてくれている。
単なるエロだけへの興味じゃない様子。
撮影までの数日、その後のメールのやり取りでもそんな「こじらせ性癖」は顕著だった。

当日になって彼がまだ18歳になったばかりで、18歳になったからこそ応募してきたということが分かった。
そして……撮影の中で彼の性のスパークもまざまざと感じさせられたのだった。

詳細はぜひ本編を………